2013年7月2日火曜日

抜歯なう

一週間前にここに書いた予定通り歯医者にて親知らずを抜歯してきた。

1回目のトライでは痛すぎて駄目で麻酔を継ぎ足して再度引っこ抜き。残った麻酔が気持ち悪い。
ちゃんとした健康診断的なものはもう3、40年していないけれど医者・歯医者には数年おきくらいには行っていた。でもたいていお医者さん側の設定した予定の最後まで通わずにバックレてしまう駄目な患者である。

歯が大切なことは分かっているのよ。今度こそちゃんと完治まで行こう。それにしても歯を抜いたのなんていつ以来だろう。子供の頃は麻酔なんかかけなかったっけ。ただそれ以外はあまり変わっていない気がした。歯が抜ける時のメリメリって音も久しぶりに聞いた。

帰りにアパートの大家さんに会った。あそこは昔からある評判の良い歯医者さんだから安心していいよとのこと。でも麻酔が切れたらそれなりに痛くなりそうな予感。

追記20:00)麻酔は切れて今のところ順調に痛みはフェードアウトしつつある。そもそも激しい痛みは無かった。やっぱり大家さんが言う通り上手な歯医者さんなのかも。