2013年2月16日土曜日

拡張現実を取り入れた電気スタンド -wired

wiredの記事より。
電球をこれに変えれば机が大きなタッチパネルになるとか。夢があって面白いけれど「座り」が悪い。
この大仰なスタンドとスクリーンに適した机が必要になるなら、iPadが一枚あればいいじゃんってなる。もっと大きな画面が欲しければもう少し先の将来、iMacがタッチパネル対応するのを待った方が多分早い。
どう展開するともっと面白くなるのかな。手先の向こうに可能性を広げることと、グーグルグラスのように身体により近いところで解決しようとする方向と、どちらもきれいに広がるといいね。