2008年8月23日土曜日

五輪野球決勝戦

今決勝戦を見ている。緊迫した素晴らしい試合。野球ってやっぱり面白い!決勝戦…いい響きだなあ。野球は決勝で勝った1チームだけ特別な場所に立てるスポーツ。甲子園も長いリーグ戦もそう。元々野球に銅メダルはないんだ。そういう意味ではやっぱりオリンピックにはそぐわない競技なのかな。ソフトボールはその辺ちょっと違うし、ワールドスポーツとしてアリだと思う。
こうやって他国の試合を見ているとつくづく思うのは、日本だけ異質なチーム・雰囲気だったような気がすること。日本代表はいったい誰と戦っていたのだろう。少なくとも目の前の敵とではなかったような。